徳島のみなさん、クリエイターをあなたのパートナーに迎えてみませんか?

パンフレット、会社案内、ホームページ、パッケージなどを作りたいという方は、アワクリに登録しているクリエイターに相談してみてください。アワクリに紹介されているクリエイターのプロフィールや作品、趣味などを見て、「気に入った!興味がある!共感する!」と感じたら、メールなどで直接連絡をしてみてください。
アワクリ事務局経由で連絡をとる方法もありますが、時間がかかることがあります。まずは気軽にクリエイターに連絡してみてください。

key_pic

徳島で活躍中のクリエイターさん、「アワクリ」に登録してください!

「もっと多くのパートナーさんと知り合いたい」 「徳島をもっと楽しく、おもしろくしたい」
アワクリでは、徳島で働く、プロのクリエイターを募集しています。 あなたの特技、経験を活かして、一緒に徳島を変えていきませんか?データベースへの登録は無料。あなたの活動をデータベースを通して、広くアピールできます。
まずは下記メールアドレスより、アワクリ事務局まで、ご連絡ください。




担当者さん必見「制作の基礎知識」

パンフレットやホームページをクリエイターに依頼する時、担当者さんが知っておくと便利な言葉を集めてみました。ぜひ参考にしてください。

依頼編

クリエイターに相談してみたいです。相談料は必要ですか?

クリエイターに相談するだけでしたら、通常、料金は発生しません。まずは気軽に会ってみてください。自社の特長、商品やサービスの魅力、将来の方向性、今抱えている問題点などを話してみてください。いろいろお話をしてみて、御社の方向性とクリエイターの方向性が合っているようでしたら、具体的なお話を進めてください。


仕事を依頼する時、何を用意していったらいいですか?

特に何も要りません。これだけは言いたい!載せたい!ということを、私たちに伝えてください。
ヒヤリングもしますし、たくさんお話をしてどのようなことを希望されているのかをおききします。どんな些細なことでも教えてください。私達はそれをヒントにして形にします。すでに今までの商品やパンフレットなどがある場合は、ご用意いただくとよいと思います。


納期までの時間はどのくらいですか?

ご依頼いただいた内容やご依頼クリエイターにより製作期間は異なります。まずは、その内容をクリエイターにご相談ください。お客さまのご要望をお聞きしながら、納期をご提案することもできると思いますので、気軽に相談してみてください。


見積書は書いてもらった方がいいですか?

お仕事の内容が決まったら、クリエイターから見積書を受け取りましょう。仕事の内容や納期、金額などが明記されているか、しっかり確認してください。問題がなければ、正式な発注へと進んでください。


契約書は必要ですか?

お仕事の内容によっては、口約束(立派な契約)だけで進める場合も多いですが、後になって問題が起こらないように、簡単な書類を取り交わす方がよいでしょう。クリエイターに対して発注書を発行し、クリエイターからは発注請書をもらう形が一般的だと思います。


用語編

ホームページ、サーバー、ドメインとは?

これは家に例えると「家」「土地」「住所」です。
「家=ホームページ」を建てるには「土地=サーバー」が必要となります。ホームページはデジタルデータですが、現実社会と同じように、そのデータにも「置き場所」が必要です。
また「家」に訪問するには、住所が必要ですよね。これも同様で「私の家はここにあります」ということを示すために「ドメイン=住所」が必要となります。本サイトの場合、ドメインは「creators-db.net」になります。


画像解像度とは何ですか?

画像解像度とは、デジタル写真などの細かさを表す数字です。一般的な単位はdpi(dot per inch)で、1インチの中に何ドットの点々が集まってその写真を構成しているかを表しています。
雑誌やパンフレットなどの一般的な印刷物に使用する場合は、解像度:350〜400dpi程度が必要です。また、Web用の場合は72dpi程度の低い解像度でもホームページを作成できます。
Webで使われる72dpiの画像は解像度が低いので、ホームページ上ではきれいに見えていても、印刷すると粗い仕上がりになってしまいます。印刷物に使用する時には、解像度の高い画像を用意する必要があります。解像度を確認するソフトを持っていない場合には、クリエイターや印刷会社などに解像度を確認してもらうとよいでしょう。


pdfとは何ですか?

レイアウトされた文書を、異なる機種や環境のコンピュータでも閲覧できるようにするためのファイル形式です。閲覧するには、表示ソフトであるAdobe Readerが必要です。
pdfが普及するまでは、印刷した紙を届けたり、FAXで送ったりという紙でデザインを確認していましたが、pdfはメールでも送付できるので、すっかり便利になりました。
画像ファイルをそのまま保存するとデータ容量が大きくなりすぎますが、pdfではファイルサイズを比較的小さく抑えることができるのも特長です。また冊子などの複数ページの文書でもひとまとめに配布・閲覧できるので便利です。